五次元確立への道  10月12日







セミナーなどのため、少々時間が空いてしまいましたが、

五次元日記を再開したいと思います^^



本日は、ちょっと長期的な観点から、五次元ライフとは?

というものをみたいと思います。


5次元の法則に、中心が変われば、周囲が変わる、

自己が変われば、周囲が変わる、という法則があります。



これは、人間関係においても、適用されるのですが、

最近特にこのことを実感いたしました♪




私がNMCAAに来てから、五次元、五次元とずっと、

継続して精進してまいりましたが、そのときと比べて、

変化した人間関係があるのです。


五次元においては、正確には、人間関係はありません。

五次元人は人間ではなく、人だからです。

ですから、魂関係がある、という感じになります。




人間関係が魂関係になるための法則は、二つです。


◎ 自己の中心=魂を感じながら付き合う

◎ 相手の自由意志を尊重する


ライトワークを始めたばかりだと、この二つを実践するのは、

意外に慣れていないので、なかなか・・・

となります。


ライトワークとは、愛の道なのですが、

真の愛とは一見冷たくも見えるので、

私たちは困惑するのです。



別の言い方をすると、

相手の自由意思の尊重=相手を見捨てる悪いこと、

として、罪悪感を覚えがち、ということです。

5D確立のためには、時には毅然とした態度が必要とされます。



実際私は、このことが実感できてきたので、

人間関係に変化が起こったのです。

私自身が5Dから生きると、周囲の人は、

4Dの釣り針を私に投げかけて、ひっかけることが

できなくなるのです。

本当に、不思議な法則です。

逆に、不安や罪悪感を伴って付き合っていては、

いつまでたっても、その腐れ縁はとれません。



魂と魂の関係は、5Dの関係は、

恐れ合う関係ではなく、

喜び合う関係。


自分のための関係ではなく、宇宙のための関係。


過去を悔やみ、未来を気にする関係ではなく、

中今で触れ合う関係。


魂と魂の触れ合い。

それは・・・本当に暖かく、ただ、感動がこみ上げます。





魂の家族に愛と感謝を込めて・・・



国丸










コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
categories
NMCAA          アセンション・アカデミー本部  必読図書
           

 

地球維神―黄金人類の夜明け
地球維神―黄金人類の夜明け (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi
           

 

links

profile